FC2ブログ
9年後の不労所得生活を夢見て・・・
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10/23トルコリラ円、一ヶ月の成果は?
2014年10月23日 (木) | 編集 |
マネースクウェアジャパン(M2J)のトルコリラ円が導入されて一ヶ月が経過しましたので成績を紹介します。
(現在の発注内容はこちら⇒『トルコリラ円、トラトラ戦略へ。』

通貨:トルコリラ円<期間:2014/09/22〜2014/10/22>
 トラリピ益+スワップ益トータル : 約4400円
 以下内約です。

『買』の成立回数19回

トルコリラ買2014:10:23

『売』の成立回数7回  利益幅200円×7回=1400円の利益
トルコリラ売20141023

現在保有中ポジショントータル:10,000通貨 (47円以下は買いのトラップトレードなので含み益あり)
トルコリラ円ポジション 2014:10:23

スワップ益は他の通貨と一緒くたになってしまっている為、正確な所は解りませんが、M2Jのスワップが95円〜100円/日(1万通貨あたり)なので、一ヶ月で3000円程度付いていると思われます。

トルコリラ円に対しては運用額約55万円レバレッジ5.74倍で運用中ですので、年利にすると約10%程度が期待出来そうです。
う〜でもそうすると、トルコリラの現在の為替水準ですとトラリピやるよりポジションを長期保有でスワップ益狙いの方がリターンが大きそうです。いや、実際大きくなります。その根拠は〜



トルコリラ運用試算表 2014:10:23

以下がトルコリラ円のスワップ(利息)が今後も続くと想定した場合の『想定スワップ収益』の試算です。
仮に、トルコリラ=47円で5万通貨 『買』で保有したとすると。
1日500円のスワップが付き、年間182000円。
運用額は同じ55万円(ロスカット37.94円)ですので年利33%も付きます!!しかも為替差益がプラスされれば更にリターンが期待出来ます

トルコリラ、まさに『いつ買うの?今でしょう?!』ってな感じですね!



トルコリラスワップ 試算2014:10:23


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。