9年後の不労所得生活を夢見て・・・
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まだ間に合うトルコリラFX
2014年11月20日 (木) | 編集 |
昨日のブログ⇒『 FXで豪ドルが3年で2倍になりましたので、トルコリラに乗り換え。』で、トルコリラまだ買ってない人はまだ間に合いますよ〜と言いましたがその根拠ですが。

証拠金額15万円を口座に入金し、1トルコリラ(TRY)=53円で1万リラ買ったとします。
口座入金額 : 150,000円
為替レート : 1リラ=53.00円
購入通貨数 : 10,000リラ

上記条件で、1日あたり100円のスワップ(利息)が付きますので、年間36,500円の利息。
年利にすると約24%です!
ロスカットレートは40.14円ですので、過去最安値の40.24円よりギリギリ下です。

10月29日付けブログ⇒『②15万円からのトルコリラ、スワップ投資』にも書いたように、1日あたり1銭づつロスカットレートが下がりますので、1〜2ヶ月は為替レートをしっかりモニタリングして、その後は放置でもいいと思います。

ただし、、、海外のクリスマス休暇〜年末年始にかけて為替の流動性が低下すると、もともと流動性の低いトルコリラなどは、大口の取引介入によって容易に変動する可能性がありますので、くれぐれも余裕をもって入金しておいてください。

とりあえず多めに入金して、年が開けてから予備分を出金でも良いと思います。そのほうが安心して休暇を過ごせますよ〜。



必要入金額の計算方法を下記に紹介しておきます。
*ここで言う『証拠金必要額』とはFX取引において法律上最低限必要なお金で、取引金額の4%、レバレッジ25倍の状態を言います。
100万円分の取引なら『証拠金必要額』は4万円。評価損が膨らんで口座残高が4万円を割るとロスカットです。
*『証拠金』は実際口座に入金する金額です。 これら呼び名はFX会社によっても微妙に異なります。

例)トルコリラ/円の為替レート1リラ=54円の時、20,000リラ買いたい。
為替が38円になるまではロスカットされないようにしたいので、それに必要な証拠金が幾らか知りたい。
(いくら口座に入れれば良いのか知りたい)

⑴ 20,000リラを買うときの証拠金必要額は?
⑴
20,000×54×4%=43,200円

⑵ 為替レート54円が38円になった時の評価損は幾らになる?

⑵
54円ー38円=16円

⑵−2
16円×20,000=320,000円  ⇒ 320,000円の評価損になる。



⑶ 38円までロスカットされない様にするのに、口座に幾らの証拠金を入れておけばいいの?

⑶
320,000円+43,200円=363,200円
答え ⇒ 363,200円口座に入れておけばよい。


ロスカットの計算方法についてもっと知りたい方はこちらも合わせて読んでくださいね!!
『①FXを始めるにあたって一番重要なロスカットの事。』


*投資は自己責任でお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。