9年後の不労所得生活を夢見て・・・
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015年2月トラリピ結果
2015年03月04日 (水) | 編集 |
マネースクウェア・ジャパンのFX自動売買機能、トラリピ® を使って、安定的に老後資産を築き、不老所得のみでの生活を目指しています! 

2月度は先月に比べ半分程度に収益が下がりました、
原因はトルコリラが底ボラティリティで変動が少なくリピート回数が減ったこと。
もう一つは、豪ドルが89円台〜93円台半ばのレンジ内であったため、93円10銭〜105円50銭でトラリピを設定しているたこのトラリピは下抜けにより収益機会が減ってしまったことによります。
上記トラリピが全てマイナスポジションの為、追加資金を入れない事にはトラリピ注文を増やせないのです。
豪ドルの最低想定レートは54円目標にしてますので、安全運用を目指すたこは”欲張らない”を信条にしています。

しかしながら、注目していただきたいのはスワップ収益。今回の月間収益35,675円の内、スワップ(金利)収入が29,875円も占めています。
今日現在、豪ドル13万ポジション、トルコリラ5万9千ポジション保有中ですが、昨年2014年にトルコリラ取引開始以前と比べると月あたり平均約1万円程度スワップ収益が増えています。
これは明らかにトルコリラのおかげ
トルコリラはリピートしなくてもしっかり収益を上げてくれる通貨なのです。でもリスク管理だけはしっかりと!

2015年2月度1ヶ月間のトラリピ結果をUPします。

期間:2015年2月1日〜2月28日
通貨:豪ドル、トルコリラ

実現損益:+35,675円 


M2J2015:2月トラリピ結果




関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。